Clear the room! Mark 5:35 - 42 While Jesus was still there speaking, some men came from the house of Jairus, the synagogue leader. They said, “Your daughter is dead. There is no need to bother the Teacher.” 1) BELIEVE ( See with the eyes of faith). But Jesus did not care what the men said. He said to the synagogue leader, “Don’t be afraid; just believe.” Jesus let only Peter, James, and John the brother of James go with him. They went to the synagogue leader’s house, where Jesus saw many people crying loudly. There was a lot of confusion. He entered the house and said, “Why are you people crying and making so much noise? This child is not dead. She is only sleeping.” 2) CLEAR THE ROOM - Bring your faith friends. But everyone laughed at him.Jesus told the people to leave the house. Then he went into the room where the child was. He brought the child’s father and mother and his three followers into the room with him. 3) SPEAK WHAT YOU SEE - The crowd spoke - Concussion, death, Hopeless (Don't bother the teacher). Jesus saw and spoke differently - Life, faith, hope. Then Jesus held the girl’s hand and said to her, “Talitha, koum!”(This means “Little girl, I tell you to stand up!”) The girl immediately stood up and began walking. (She was twelve years old.) The father and mother and the followers were amazed. Jesus gave the father and mother very strict orders not to tell people about this. Then he told them to give the girl some food to eat. 部屋をキレイにしよう! マルコ筆・福音書 5:35-42 AB 35 “イエスが完治された女と話している最中だった・・・ヤイロさーん!!!ヤイロの召使いたちを見るやいなや、ヤイロの顔が青ざめた。 「ど!どうした!」 「ざ、残念ながらお嬢さんが先ほど息をひきとられました・・・もう・・・先生をわずらわせる必要はないかと・・・」 あ、あ゛、あ゛・・・・・・その瞬間、ヤイロの頭は真っ白。 1) 信じる( 信仰の目で見る) 「おいヤイロッ、恐れるな!ただ信じろ!!!」 イエスの声を聞いてハッと我にかえったヤイロ。 「ゔ、う・・・ぐすッ・・・ハイ!!!」 ――イエスはヤイロと岩のペテロ、雷兄弟、兄ヤコブ・弟ヨハネ以外の仲間はついて来ないように言い、ヤイロの家を訪れた。 ・・・うわぁーんっ。ひっくひっく・・・うぇーん・・・ずずっ、グゾぉぉぉ・・・ 鳴き声は家の外まで聞こえてくる・・・家の中は大勢の人が泣きわめき、収集がつかない状況。イエスはこれを見て、 「何を泣いて騒ぎたてる!!!この子は眠っているが、死んじゃいない」 ―― 【イエスの強い口調からも大声で泣きわめいていたのは、 偽客 だろう。悲しんでいる人が多ければ多いほど、亡くなった人間が偉いと思われた。そのため、亡くなった人の株をあげるために葬儀用の 偽客 を雇うことがしばしばあったのだ】 2) 部屋をキレイにする -信仰の友達を連れてこよう 「!」 そこにいた人の視線は一気にイエスへ集まった。 イエスの発言に彼らは笑いだした。気にもとめないイエスは、彼らに家から出るように伝えた。 イエスは少女の両親と3人の仲間だけを連れ、少女が寝ている部屋に入った。そこにはまだ12才のかわいい少女が横たわっている。 3) 見えるものを語ろう 周りの人の発言 - 死、失望感 イエスが見て言った言葉 - 人生、信仰、希望 両親と3人の仲間が見守る中、イエスは少女の手を取った。 「 タリタ 、 クミ ・・・!」 ガタンッ! 「い゛—ッ!!!」 少女がいきなり起き上がったと思ったら、歩き始めるではないか!両親と3人の仲間は言葉を失った。”