Belonging to the family of God 神様の家族の一員であること Psalm 65 God loves to put people in families 詩篇 65 神様は家族に人々を迎え入れたがっている。 Proverbs 12:7 NLT The wicked die and disappear, but the family of the godly stands firm. 箴言 12:7 (直訳) 悪者は必ず滅ぶ。だが、正しい者(栄光の家族に属する者)は最後まで立ち続ける。 Ephesians 2:19-22 NLT So now you Gentiles are no longer strangers and foreigners. You are citizens along with all of God’s holy people. You are members of God’s family. 20 Together, we are his house, built on the foundation of the apostles and the prophets. And the cornerstone is Christ Jesus himself. 21 We are carefully joined together in him, becoming a holy temple for the Lord.22 Through him you Gentiles are also being made part of this dwelling where God lives by his Spirit. エペソ人への手紙 2:19-22 JCB “今、あなたがたは、もはや神様にとって見知らぬ他国人でも、天国に縁のないよそ者でもありません。 神の家族の一員であり、神の国の市民なのです。 すべてのクリスチャンと共に、神の一家を構成しているのです。 あなたがたは今、使徒と預言者という土台の上に立っています。 しかも、この建物の最も重要な土台石は、キリスト・イエスです。 私たち信じる者は、常にりっぱな神殿を目指す建物の一部分として、共に、注意深くキリスト様に組み合わされているのです。 そして、あなたがたもまたお互いに、御霊によって、キリスト様に組み合わされ、神の家の一部となるのです。” Strangers: Foreigners: Fellow Citizens: Family: 見知らぬ人: 外国人: 国民: 家族: Acts 2:42-47 New Living Translation (NLT) 42 All the believers devoted themselves to the apostles’ teaching, and to fellowship, and to sharing in meals (including the Lord’s Supper), and to prayer. 43 A deep sense of awe came over them all, and the apostles performed many miraculous signs and wonders. 44 And all the believers met together in one place and shared everything they had. 45 They sold their property and possessions and shared the money with those in need. 46 They worshiped together at the Temple each day, met in homes for the Lord’s Supper, and shared their meals with great joy and generosity— 47 all the while praising God and enjoying the goodwill of all the people. And each day the Lord added to their fellowship those who were being saved. 使徒の働き 2:42-47 JCB “みな、使徒たちの教えをよく守り、聖餐式(キリスト教の儀式の一つ)や祈り会に毎回きちんと出席していました。 だれもが、心から神様を恐れ敬うようになり、一方、使徒たちは次々と奇蹟を行ないました。 信者たちはみないっしょにいて、それぞれの持ち物を分け合い、 金が必要な人には、財産を売り払って与えました。 毎日、神殿できちんと礼拝をし、聖餐の時は、小人数に分かれてめいめいの家に集まり、心から喜びと感謝にあふれて、食べ物を分け合いました。 心から神を賛美する彼らに、町中の人は少なからず好感をいだき、神もまた、救われる者を毎日、仲間に加えてくださいました。美しの門で” 1. There is devotion. 愛のある献身 2. It was a place of awe, where anything could happen. Not boring. A sense of expectation. What you are expecting you usually find. 何が起こってもおかしくない、畏れ(おそれ)られた場所だった。退屈ではなく、期待で溢れていた。期待したものは与えられた。 3. There was generosity. 寛大さがあった 4. There was a sense of the big and the small—a big church but small in terms of connection and relationships. 大小を感じさせるものがあった。大きい教会だが、繋がりや人間関係は小さかった。 5. There was a heart for people outside. 外の人々への心があった